【2022.6/7・7/7・8/4】白ナンバーのアルコールチェック義務化/安全運転管理者は何を準備すればいいのか(zoomウェビナー)

CiEMSのロゴ
400社以上が利用する車両管理DXプラットフォーム「CiEMS」

こんな方におすすめ

  • 安全運転管理者の方
  • 総務部/管理部の車両管理担当者の方
  • 社用車に関する情報収集をされている方

 

セミナーではこんなことをお伝えします

法改正のポイント

2022年4月より義務化されている内容と10月から義務化される内容についてご紹介します。4月からの義務化に対応してる企業様・全く何も出来ていない企業様と状況は様々かと思いますが、改めて法改正のポイントを抑え、まず何をしなければならないかをお伝えいたします。

安全運転管理者が準備する事

酒気帯びの確認だけなく、安全運転管理者は安全運転の推進やBCP対策・運行記録管理など業務内容は多岐に渡ります。その業務を整理し、今回のアルコールチェック義務化では何を追加で行う必要があるかをご紹介いたします。

義務化への具体的な対策

「やらなければならない事は分かったが、どうやってやればいいの?」
「属人的な管理(紙で管理)以外で具体的な管理方法は?」
という、今後を見据えた事項についてご紹介いたします。

 

開催概要

タイトル:
白ナンバーのアルコールチェック義務化 安全運転管理者は何を準備すればいいのか。

開催日時:
①2022年6月7日(火) 10:00~10:30 ← 開催終了
②2022年7月7日(木) 16:00~16:30← 開催終了
③2022年8月4日(木) 13:00~13:30
※全て同じ内容を予定しております。

開催方法:
オンライン(Zoom)
※お申込みいただいた方へ視聴用URLをお送りいたします

参加費:
無料

 

登壇者

小林 万純
株式会社スマートバリュー
ビジネスソリューションDivision
インバウンドセールスGroup
Team Leader

2019年に同社に入社し、テレマティクス事業の営業部隊へ配属。1年目より約1,000台の社用車を保有している企業へのテレマティクス導入を実現。その他、企業規模を問わず数々の企業へ、テレマティクスやアプリケーションを活用し運行管理を改善。2022年よりインバウンドセールスグループのチームリーダーに着任。同社のモビリティ事業全般の情報発信領域で活動中。

 

参加までの流れ

①お申し込み
下記URLページの下部にあります「申込フォーム」よりお申し込みください。参加は無料です。

②お申し込み後
お申し込みいただいたメールアドレス宛にZoomウェビナーのURLをお知らせいたします。

③開催当日
お知らせしたZoomウェビナーのURLへアクセスいただくとご参加いただけます。
PC、スマホ、タブレットでの視聴が可能です。


お問い合わせ
株式会社スマートバリュー
〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町三丁目6番1号
京阪神御堂筋ビル7階(管理部)・14階(事業部)

お問い合わせフォーム

ニュースの一覧ページへ