News

News

【オンライン】Withコロナ時代の自動車整備業界におけるDX

おかげさまでイベントは終了いたしました。

【詳細・参加お申込みURL】
https://colormari20210226.peatix.com

Withコロナ時代の自動車整備業界におけるDX

現在、モビリティ業界は100年に1度の革命期と言われており、CASEやMaaSに代表されるように大きく変化をしている最中、今回のパンデミックによってさらなる「急激な変化」を求めています。自動車整備業界においてもこれらの影響は図り知れず、この「急激な変化」へのDX(デジタルトランスフォーメーション)が、事業継続と今後の発展にとって非常に重要な要素となります。本セミナーでは、一般社団法人日本自動車車体補修協会(JARWA)の基調講演のほか、業界のキープレイヤーから変化のポイントとその解決案について提起し、これからの自動車整備業界の向かうべき方向性について議論します。

【タイムテーブル】

■オープニング
 株式会社スマートバリュー モビリティ・サービス事業部門
 統括 執行役 森田 由基

■セッション①
【自動車整備業界が直面する課題へ、西出自動車が提供する新たなソリューション】

 株式会社西出自動車工作所
 メンテナンス営業部 部長 永野 剛志氏

■セッション②
【最新のIoTを活用した非対面型サービスによる遊休資産の収益化】

 株式会社スマートバリュー
 モビリティ・サービス事業部門 プラットフォームDivision
 執行役 DivManager 上野 真

■セッション③
【New Normal(新常態)における整備ビジネスのあり方】
 一般社団法人日本自動車車体補修協会(JARWA)
 代表理事 吉野 一氏

■クロージング
 株式会社スマートバリュー モビリティ・サービス事業部門
 統括 執行役 森田 由基

※発表者の順番・終了時刻等は変更される可能性があります。ご了承ください。
※進行上、終了時間が多少前後することがあります。

【登壇者情報】

一般社団法人日本自動車車体補修協会(JARWA)代表理事 吉野 一氏
 HYC 株式会社 代表 取締役
 一般社団法人日本自動車整備振興会連合会 車体部 会長
 一般財団法人日本規格協会 認定 規格開発エキスパート
 国土交通省自動車局 監修「車体整備」編纂 委員
 BMW Group アカデミー 認定外部 トレーナー

株式会社西出自動車工作所 メンテナンス営業部 部長 永野 剛志氏  
 営業部門 責任者としてスマートバリュー社と共同し、
 自動車整備業界向けプラットフォーム構想を推進。
 足かけ2年の開発期間を経て、今春リリースを予定。

株式会社スマートバリュー モビリティ・サービス事業部門 
プラットフォームDivision 執行役 DivManager 上野 真
 2007年から同社にて、プロジェクト責任者として、Mobility IoTサービス
 (テレマティクスサービス)の開発を開始する。同社でのMobility向けIoT事業を創造。
 2019年、Mobilityの新たなシェアリングサービスをリリース。

<ファシリテーター>
株式会社スマートバリュー モビリティ・サービス事業部門
統括 執行役 森田 由基

 10年間の大手金融業界での従事を経て、2017年株式会社スマートバリューに入社。
 テクノロジーを活用した車両マネジメントを通じた「企業文化の変革」や
 「フリートソリューション」に精通。

■注意事項
・本イベントは、新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、オンラインでの実施イベントとなります。
・必ずご参加者さま自身でのお申し込みをお願いいたします。
・オンライン配信イベントです。 視聴ページは前日までに開設致します。
・1名で複数のお申し込みや譲渡はご遠慮ください。
・ご都合が悪くなられて代理の方が出席する場合もご登録をお願いいたします。
・状況によっては、開催を延期または中止する場合がございます。
・イベント参加については必ずcolormari利用規約(URL:https://www.smartvalue.ad.jp/wp/wp-content/uploads/2021/01/shisetsukiyaku2020.12.01.pdf)をご確認頂き,同意頂いた上で参加申込をお願い致します。 
・その他、イベントの趣旨・目的と逸脱した行為が見受けられる場合など、
 本来のイベント趣旨とは異なる行為があった場合、次回以降のイベント参加をお断りさせていただきます。