News

News

当社が「地域未来牽引企業」に選定されました

当社が「地域未来牽引企業」に選定されました

2017年12月22日

 

株式会社スマートバリュー(本社:大阪市西区、代表取締役社長:渋谷 順、以下:当社という。)は、経済産業省より「地域未来牽引企業」に選定されましたので、お知らせいたします。

 

この度当社は、地域情報クラウド・モビリティIoTにおける事業や、ブロックチェーンをはじめとする新たなテクノロジー、地域の特性を活かした協働に資する取り組みを評価頂き、地域経済を牽引する事業者として「地域未来牽引企業」に選定されました。

今後とも当社は、積極的な事業活動に取組むとともに、社会課題の解決に資する社会システムの創出に取組んでまいります。

 

「地域未来牽引企業」について

経済産業省は、2017年6月2日に公布された「地域未来投資促進法」により、今後地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域の事業者に対する経済的波及効果を及ぼすことにより地域経済を牽引する事業「地域経済牽引事業」を促進しています。

この関連施策として、地域内外の取引実態や雇用・売上高を勘案し、地域経済への影響力が大きく 成長性が見込まれるとともに、地域経済のバリューチェーンの要を担っている地域経済牽引事業の中心的な担い手候補として、「地域未来牽引企業」の選定が実施されました。

選定された企業には、経営課題に応じた様々な支援施策が設けられており、ヒト(人材)、モノ(設備投資)、カネ(財政・金融)、情報、規制の特例措置などの支援措置を受けることができます。

本施策は、企業の成長を総合的に支援することにより 日本経済の成長力向上および活性化を目指しています。

経済産業省 ニュースリリース(2017年12月22日 公表)
http://www.meti.go.jp/press/2017/12/20171222003/20171222003.html

 

会社概要

会社名    株式会社スマートバリュー
代表者    渋谷 順
所在地    大阪市西区靭本町2丁目3番2号
設立年月日  1947年6月

事業内容
<クラウドソリューション事業>
 ・地域情報クラウド
  オープンガバメントを推進する情報発信を支援するクラウドサービス
 ・モビリティ・サービス
  コネクテッドカー(テレマティクス)及びモビリティIoTプラットフォーム
 ・クラウドプラットフォーム
  仮想化技術を活用したクラウド基盤サービス、都市型データセンターサービス

<モバイル事業>
  モバイルショップの運営、生徒児童へのネットいじめ防止授業

 

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社スマートバリュー 経営企画Division 財務企画グループ
 担当者  藤原(フジハラ) ・ 楠原(クスハラ)
 TEL    06-6448-1711
 FAX    06-6448-1722
 mail    ir-ml@g.smartvalue.ad.jp
 URL   お問い合わせ